☆ 香水瓶とお化粧道具 ☆

 久々にお気に入り本の紹介です☆



 小さい方は。。。香水瓶の本
 
 簡単な香水の歴史や。。。メーカーの台等。。。
 オートクチュールデザイナーと香水の関係など
 興味深いお話が。。。

 見ているだけで楽しい世界。。
 素晴らしいデザインの香水瓶たち。。。


 大きな方は。。。19世紀末〜20世紀初めの。。。
 お化粧に関するお話と。。。
 
 お化粧品の広告。。パッケージデザイン。。。コンパクト。。
 ドレッシングセット。。。。などなど。。。
 資料写真も沢山!


どちらの本にも巻末には大好きなバルビエのポショワールが♪

 そして。。。紙質も良くて、オールカラー
 お値段も良心的です♪

 ポーラ文化研究所
 自分の所の所蔵だから。。このお値段で出来たのかな?
 もっとシリーズ出て欲しい☆
 


 こんなシリーズ。。。可愛いですよね
 。。。思わずパケ買いしちゃいそう!



アンティークなドレッサーに並べてみたいドレッシングセット



関連する記事
コメント
たのしい〜!!
ドレッサーにこんなのを並べたら・・・
毎日楽しくて、ドレッサーから離れないでしょうね。
そのそばにはきっと娘も・・・・
自分の顔も好きになるかも(笑)
ほんの100年前はこんな素敵なドレスを着ていたのですよね。
私も着たかったわ!
(ウエストがぜったいムリだけど・・・その時代に生まれていたらもうちょっと気をつけます)
  • eiko
  • 2008/10/01 6:10 PM
eikoさま♪
ほんとに。。こんなセットが並んだドレッサーがあったら!
たまに行く神戸のファッション美術館にはロココやヴィクトリアンのドレスなどが展示されてるんですが。。。
いつもそのコルセットの細さに驚きますよ〜!
そりゃぁ。。しょっちゅう気を失うわけですね(笑)
  • yukiko
  • 2008/10/06 4:36 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:388 最後に更新した日:2016/08/24

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM